ページ上部へ
2019.01.08

スポーツブランド「Kappa」が製作する ジェフユナイテッド市原・千葉 2019年新ユニフォーム発表 ‼

 ジェフユナイテッド市原・千葉の新体制発表会見が17日、千葉市内のホテルで行われ、新加入選手の紹介及び、ジェフユナイテッド市原・千葉のオフィシャルサプライヤーであり、100年以上の歴史を誇るイタリア発のスポーツブランド「Kappa(カッパ)」が製作する、新シーズンのユニフォームを発表しました!

2019年の新しいユニフォームのコンセプトは「堅い絆」。

このコンセプトは、サポーター、選手、スタッフ、地域など、たくさんの人の想いを堅い絆で結び、一丸となって「強いチーム」を作ることを表しています。デザインには、Kappaがサポートするヨーロッパのトップチームのユニフォームにも見られるデザインKOMBAT KARBON(コンバット カーボン)柄」を採用。カーボン素材特有の格子状のグラフィックは強靭でハイパフォーマンスなサッカースタイルを連想させます。

すべてのユニフォームの右袖には、ホームタウンマークとして「市原・千葉」、左袖には「WIN BY ALL」のメッセージを配し、市原・千葉のすべてのサポーターと共に2019年シーズンを闘い抜くという誓いの意を込めました。引き続き、タイトなシルエットと高いストレッチ性を持った勝利のためのサッカーウェア「Kappa KOMBAT(カッパ コンバット)シリーズ」をベースに設計し、これまで以上に通気性に優れた素材を採用することで、選手のパフォーマンスを最大限に導き出します。
 Kappaはこの新ユニフォームを通して2019年もジェフユナイテッド市原・千葉のサポーターの皆さまと共にチームを全力サポートしてまいります。

(フィールド・1st
1STユニフォームは前年度のベースカラー「蛍光イエロー」を継承し、「コンバット カーボン柄」を新たに加えました。イエローカラーは人間の持つ「集中力」と「判断力」を向上させる色です。
(フィールド・2nd
2NDユニフォームは1stと同柄の「コンバット カーボン柄」使用し、千葉に隣接する「海」を想起させるネイビーをベースカラーに採用しています。
GK
GKユニフォームも、「堅い絆」を表現した「コンバット カーボン柄」を使用。ベースカラーは、1st/レッド・2nd/グリーンを採用しています。
以上、ジェフユナイテッド市原・千葉の2019シーズン新ユニフォームの紹介でした。




PREV
NEXT